強い日本を取り戻す!蹲踞の姿勢

正しい姿勢

こんにちは!

 

押さない揉まない叩かない!

都留市の自然無痛整体

さいとう療術院の齊藤義治です。

 

 

【これは残したい!】

 

 

今回は体操とはちょっと違うのですが、日本人が忘れていってしまった大切な物。と言ったらすこし大袈裟でしょうか?和式トイレの減少により、やらなくなった蹲踞(そんきょ)の姿勢。相撲で言う四股立ちですね。

 

これをしてたからこそ、日本人は踏ん張りが効き強かったんだと思います。この姿勢をすると、足腰が強くなったり、姿勢や軸が揃うなど様々なメリットがあります! 是非普段の生活に取り入れてくれたら嬉しいです!

 

 

僕は、この姿勢をお風呂に入って髪洗うときにしてます。最初はぐらつきますが、そのうち軸がしっかりしてきてブレなくなりますよ!

 

効果は必ずあります。ぜひ!

 

 

今日も読んでくれて感謝!

 

 

ではまたね。

 

 

空き状況をチェックして

そのまま予約もできる

便利な専用サイトはこちら!

ネット予約フォームへ

「ホームページを見て・・・」とお電話ください

電話で予約

 

さいとう療術院の

ホームページはコチラ

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です