はじめまして!痛くない整体とかんたん1分体操でおなじみの

都留市の自然無痛整体「さいとう療術院」院長の齊藤義治です。

 

ここでは簡単ですが、僕のプロフィールをざっくりと紹介していきます。

 

昭和44年10月5日生まれ、48歳(2017現在)都留市出身。

 

趣味は、イラスト描き、長編ドラマ、筋トレ、自転車、山歩き

 

好きなマンガは、ドラゴンボール、名探偵コナン、ミナミの帝王

 

好きな食べ物は、ラーメン、吉田うどん、焼肉(ダイエットする気ないだろ)

 

自宅生まれで、お産婆さんが駆け付けた時には、もう産まれていたそうです。一人で命がけで産んでくれた母に、今でも感謝しています。

 

幼少の頃は、体も小さく喘息もち。そのため、たくさんイジメられました。今だったらすごい問題になりそうなイジメもあったな。今思い出しても泣きそう。

 

 

ちなみにその頃の趣味は、外で遊ぶより家で動物図鑑や宇宙図鑑を見てるほうが幸せな、今でいう軽い引きこもり状態?

 

高校時代は、陸上と空手に夢中になるも、それほど成績が残せず引退。3年生の時にしたバスの添乗員のバイトで日本中行けたのが一番楽しかった思い出だった(笑)

 

卒業後は、東証一部企業に就職するも肌に合わず、わずか2か月で退社。その後も、宅配業者、塗装業、トラック運転手など職を転々とする。

 

24歳の時思い立って、ピースボートの世界一周船旅に参加。この時に面白いことがたくさんあったけど、長くなるから却下します(笑)

 

 

日本に帰ってきて、ガテン系、建築業の世界に身を投じながら何故か、アートの世界にあこがれ、漫画家かイラストレーターを目指そうと、投稿を繰り返すも、落選続きで挫折!

 

 

そして、長らく鍛えてなく、なまってきた身体も鍛えだし、ジムに通いながら、何を思ったか極真空手を始める。

 

このころからで筋肉痛になるの?どうすれば身体は強くなるの?」身体に対する興味がジワジワ出てきたような気がします。

 

また、このころはパチンコが爆裂機が多かったこともあり、見事にはまりパチンコ依存症となり、表には見せなかった暗黒な時代がしばらく続く。

気が付けば鬱にもなり、しばらく心療内科に通うことになるが、これは治らない!と思い8か月で勝手に通院をやめ、ワークショップやセラピーを受けたりするようになり、徐々に元気を取り戻していく。(この頃、本当につらかった・・・)

 

30代になると、ブラジリアン柔術に出会い、ますます人の身体に興味が湧いてきて、段々楽しくなってきた。この時、東京の大会で優勝するまでになったが、本当に強い選手相手だとあっという間に負けることもあった。

 

悔しくて悔しくて仕方なかったが、その時気づいたのは自分にないもの。それは、しなやかさだった。それをヨガの先生に教えてもらい、それから筋トレだけではなく、ヨガやピラティスなども注目することになり、トレーニングに取り入れていく。

 

やがて身体への興味はとまらず、人を癒すことをしてみたい!と建築業の傍ら温浴施設でマッサージのバイトを始める。

 

お客さんに喜んでもらえるのは嬉しかったが、強く押し揉みする施術に思う事があり、やめることにする。

 

何か他にも無いのかな?といろいろ調べていくうちに「日本回復整体学院」と言うところと出会い、痛くない整体の可能性を知り、これだー!と思い飛び込み、現在に至ります。

 

 

痛くない整体に移行した、詳しい事情は「わたしが開院した理由」で詳しく僕のその時の思いを書いてるので、読んでもらえたら嬉しいと思います。

 

 

長文、最後まで読んでくれて、ありがとうございます!

 

 

ネット予約フォームへ

「ホームページを見て・・・」とお電話ください

電話で予約

 

 

自然無痛整体って、どんな整体で、どんなことするの?  

当院の整体法

 

整体っていくらかかるの?  

料金と案内

 

どんな人たちが整体受けに来てるの?  

クライアントさまの声

 

自然無痛整体受けると、どうなるの?

ビフォーアフター

 

わたしの思いを聴いてください!  

わたしが開院した理由