腰を後ろに反らすと痛い時、やる体操

腰痛

こんにちは!

 

押さない揉まない叩かない!

都留市の自然無痛整体

さいとう療術院の齊藤義治です。

 

 

【今度は後屈をやりやすく】

 

 

前に腰痛予防の体操で、前屈も同時にやりやすくなる体操をやりました。今回は逆に後屈が行きやすくなる、腰、背中に効く体操をお伝えしますね。

 

 

まず、立った状態か膝立ちの状態で腰を後ろに反らします。

 

 

どこまで行くか?痛みは違和感はあるか?ちょっとチェックしてみてください。そしたら体操開始です。

 

 

つづきは動画でどうぞ!

 

 

どうですか?後ろに行きやすくなったでしょ?

 

 

この体操は、あまりやりすぎないようにしてください。なぜなら肩甲骨を開くため、巻き肩の人はさらに巻き肩になりやすくなるからです。

 

だからやりすぎたらリセットの意味も込めて、胸を反らす体操もセットでやってみてくださいね。

 

 

ではでは!

 

 

空き状況をチェックして

そのまま予約もできる

便利な専用サイトはこちら!

 

ネット予約フォームへ

「ホームページを見て・・・」とお電話ください

電話で予約

 

 

さいとう療術院の

ホームページはコチラ

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です