たまには開放してあげる体操

下半身

こんにちは!

 

押さない揉まない叩かない!

都留市の自然無痛整体

さいとう療術院の齊藤義治です。

 

 

【たまには開放してあげようよ!】

 

 

 

体操塾で一番最初にやるのがこの体操です!

 

 

なんか動きたくない、理由はわからないけどだるい・・・。そんな時ありますよね。そういう時にオススメしてるのが、身体の末端から動かす体操です。なぜなら、末端から動かすと徐々に血流が流れてきて体を自然と動かしたくなるからです。

 

 

また、足の指は普段靴の中で自由を奪われてしまい、縮こまって本来の動きができなくなってきています。元々人間は足の指一本一本動かすことが出来ました。そうやって大地を踏みしめて大地のエネルギーを受けていたわけです。でも今どうですか?ほとんどの人が合わない靴を履き、足の指は固まっています。

 

だからたまには開放してあげましょうね。今回はそんな体操を紹介します!

 

 

ちなみに、今でも稀に足の指を一本一本動かせる人はいるようです。そして我々も練習次第ではできるそうですよ!僕もれんしゅうしてみよかな・・・(^^)出来たらこのブログで紹介します!

 

ではまたね!

 

 

 

ネット予約フォームへ

「ホームページを見て・・・」とお電話ください

電話で予約

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です